注意: このページは最後に更新されてから 3239 日が経過している記事です。 文章が腐敗している可能性があります。その点を考慮した上で確認ください。

「Left 4 Dead 2設定メモ」の版間の差分

提供: kimoto's wiki

(ページの作成:「= 概要 = 私のl4d2の設定について記載しようかなと。キーバインドも含めて。 = ダウンロード = [http://kimoto29.sakura.ne.jp/misc/l4d2_cfg_...」)
 
行6: 行6:
  
 
= 詳細 =
 
= 詳細 =
 +
*WASDで前後左右移動という極めてポピュラーな操作体系
 +
*EキーでUse、また同時に照準の先に存在するオブジェクトの名前をキャラクターに発言させるようにしている。(vocalize SmartLook機能)
 +
**たとえばAmmoに向かってEキーを押すと、"Ammo Here"とキャラクターが発言する。
 
<pre>
 
<pre>
bind "w" "+forward"
 
bind "s" "+back"
 
bind "a" "+moveleft"
 
bind "d" "+moveright"
 
 
bind "e" "+use; vocalize SmartLook; normalfov"
 
bind "e" "+use; vocalize SmartLook; normalfov"
bind "q" "normalfov; bind MOUSE1 +attack; lastinv;"
+
</pre>
 +
*武器選択は1-4で直接スロット選択をし、Qキーで最後に使った武器に切り替え(連打で交互に)
 +
*Rキーでリロード。リロード押してから180フレーム後に武器表示を消し視界をクリアにしている
 +
<pre>
 
bind "r" "+reload_ex"
 
bind "r" "+reload_ex"
 
alias "+reload_ex" "normalfov; +reload; wait 180; hidefov"
 
alias "+reload_ex" "normalfov; +reload; wait 180; hidefov"
 
alias "-reload_ex" "-reload"
 
alias "-reload_ex" "-reload"
bind "m" "chooseteam"
+
</pre>
bind "f" "impulse 100"
+
*Fキーでフラッシュライトのトグル
bind "g" "t_flush"
+
*Gキーで無限フラッシュライトスクリプトのトグル
bind "t" "impulse 201; vocalize SmartLook;"
+
*Tキーでスプレーを貼り付ける、同時にLook out!とキャラクターに発言させる
bind "h" "motd"
+
*Hキーでmotd表示
 +
*Tabキーで押下中のみスコアボード表示(+ pingやらlerpの設定も表示)
 +
**また特殊感染者時にTabキーで自分自身のヘルス値が表示されるようにしている
 +
**たとえばハンターが生存者を拘束中は通常ハンターは自分自身のヘルスが見えないが、hud_zombieteam_showself 1している間は見えるのでそれしてるだけ
 +
<pre>
 
bind "TAB" "+custom_tab"
 
bind "TAB" "+custom_tab"
bind "1" "slot1; normalfov" // primary
+
alias "+custom_tab" "+score; net_graph 1; hud_zombieteam_showself 1"
bind "2" "slot2; normalfov" // melee or sub
+
alias "-custom_tab" "-score; net_graph 0; hud_zombieteam_showself 0"
bind "3" "slot3; normalfov" // molotov
+
alias "custom_tab2" "togglescores; toggle net_graph; toggle hud_zombieteam_showself"
bind "4" "slot5; normalfov" // pill/addrenaline
+
</pre>
bind "5" "slot4; normalfov;" // medikit
+
*Mキーでチーム選択
 
+
*6-\ キー(キーボードの一番上の列の6以降のキー)で特殊感染者の名前をチームチャットで発言する
//bind "1" "slot2; normalfov" // melee or handgun
+
<pre>
bind "3" "slot2; normalfov" // melee or handgun
+
bind "4" "slot1; normalfov" // primary
+
 
+
 
bind "6" "say_team Hunter"
 
bind "6" "say_team Hunter"
 
bind "7" "say_team Jockey"
 
bind "7" "say_team Jockey"
行38: 行41:
 
bind "-" "say_team Witch";
 
bind "-" "say_team Witch";
 
bind "\" "say_team Tank";
 
bind "\" "say_team Tank";
bind "ALT" "+speed"
+
</pre>
bind "CAPSLOCK" "t_speed"
+
*ALTキー押している間はゆっくり歩く(オーラ消すため)
alias "t_speed" "t_speed1"
+
*SPACEキーあるいはマウスホイールでジャンプ
alias "t_speed1" "echo t_speed1; +speed; alias t_speed t_speed2"
+
*F1で投票可決、F2で否決
alias "t_speed2" "echo t_speed2; -speed; alias t_speed t_speed1"
+
*F3で全体チャットでrdyと発言同時に/readyとも発言
//bind "SPACE" "+jump_and_cameraup"
+
**/readyはconfogl対応のサーバーでは有効であり、試合開始の準備が出来ましたという状態をシステムに伝える
bind "SPACE" "+jump"
+
<pre>
//bind "CTRL" "+t_shoulder"
+
bind "CTRL" "+duck_and_cameradown"
+
bind "SHIFT" "+duck_and_cameradown"
+
bind "ESCAPE" "cancelselect"
+
bind "F1" "Vote Yes; echo vote yes"
+
bind "F2" "Vote No; echo vote no"
+
 
bind "F3" "say rdy; say /ready"
 
bind "F3" "say rdy; say /ready"
 +
</pre>
 +
*F4で観戦側(spectator)に移動、同時に観戦時用のcfg読み込み
 +
<pre>
 
bind "F4" "say /spectate; exec spectate; exec demo" // spectate / demo player mode
 
bind "F4" "say /spectate; exec spectate; exec demo" // spectate / demo player mode
bind "F5" "exec userconfig" // reload config
+
</pre>
 +
*F5で設定ファイルを読み込み直す
 +
<pre>
 +
bind "F5" "exec userconfig" // reload config
 +
</pre>
 +
*F6でローカル練習用の設定ファイルを読み込む
 +
<pre>
 
bind "F6" "exec userconfig; exec training" // go training mode
 
bind "F6" "exec userconfig; exec training" // go training mode
 +
</pre>
 +
*F7でサーバーから切断する
 +
<pre>
 
bind "F7" "disconnect" // session quit
 
bind "F7" "disconnect" // session quit
 +
</pre>
 +
*F8でゲームを終了する
 +
<pre>
 
bind "F8" "exit" // game quit
 
bind "F8" "exit" // game quit
bind "F9" "jpeg; echo *screenshot"
+
</pre>
bind "F10" "quickdemo"
+
*F9でスクリーンショット撮影
bind "F11" "t_graph"
+
*F10でデモ撮影、最大N個まで保存しておけるスクリプト
bind "F12" "toggleconsole"
+
*F11でネットグラフの切り替え
bind "y" "say"
+
*F12でコンソールのトグル
bind "u" "say_team"
+
*Yで全体チャット、UかCでチームチャットで発言
bind "i" "t_show_status"
+
*Iで被ダメージ、FF回数など表示
bind "o" "say_team rush"
+
*[で事前に定義されたいくつかのプリセットにてlerpの値を切り替え
bind "p" "toggle cl_showpos; t_graph"
+
*]で事前に定義されたいくつかのプリセットにてtickrateの値を切り替え
bind "[" "t_lerp"
+
*ZとXでラジオチャット
bind "]" "t_tick"
+
*,を押しながらマウスホイールの上下で、sensitivityの変更
bind "n" "jointeam 3"
+
*.を押しながらマウスホイールの上下で、volumeの変更
bind "b" "jointeam 2; sb_takecontrol"
+
*左クリックで主武器攻撃、右クリックで副武器攻撃
bind "z" "+mouse_menu Orders"
+
*マウス中ボタンクリックでズーム、またズームすると同時に邪魔なクロスヘアを消す
bind "x" "+mouse_menu QA"
+
<pre>
bind "c" "say_team"
+
bind "v" "+mouse_menu Confogl" // need my useful_vocalize.vpk
+
bind , +sensi_controller
+
bind . +volume_controller
+
bind "/" "t_graph"
+
bind "MOUSE1" "+attack"
+
bind "MOUSE2" "+attack2"
+
 
bind "MOUSE3" "+zoom"
 
bind "MOUSE3" "+zoom"
 
alias "t_zoom" "t_zoom1"
 
alias "t_zoom" "t_zoom1"
 
alias "t_zoom1" "alias t_zoom t_zoom2; crosshair 0; +zoom; wait 10; -zoom;"
 
alias "t_zoom1" "alias t_zoom t_zoom2; crosshair 0; +zoom; wait 10; -zoom;"
 
alias "t_zoom2" "alias t_zoom t_zoom1; crosshaair 1; +zoom; wait 10; -zoom;"
 
alias "t_zoom2" "alias t_zoom t_zoom1; crosshaair 1; +zoom; wait 10; -zoom;"
bind "MOUSE4" "slot3; normalfov;"
+
</pre>
bind "MOUSE5" "slot5; normalfov;"
+
*サイドボタン1で投げ物装備、サイドボタン2でピル装備
 +
*BACKSPACEキーで休憩状態に以降
 +
<pre>
 
bind "BACKSPACE" "go_away_from_keyboard"
 
bind "BACKSPACE" "go_away_from_keyboard"
alias default_mwheelbinds "bind MWHEELDOWN +jump; bind MWHEELUP +jump;"
 
default_mwheelbinds
 
unbind "`"
 
 
</pre>
 
</pre>

2011年11月11日 (金) 04:44時点における版

概要

私のl4d2の設定について記載しようかなと。キーバインドも含めて。

ダウンロード

l4d2_cfg_20110815.zip(一式セット)

詳細

  • WASDで前後左右移動という極めてポピュラーな操作体系
  • EキーでUse、また同時に照準の先に存在するオブジェクトの名前をキャラクターに発言させるようにしている。(vocalize SmartLook機能)
    • たとえばAmmoに向かってEキーを押すと、"Ammo Here"とキャラクターが発言する。
bind "e" "+use; vocalize SmartLook; normalfov"
  • 武器選択は1-4で直接スロット選択をし、Qキーで最後に使った武器に切り替え(連打で交互に)
  • Rキーでリロード。リロード押してから180フレーム後に武器表示を消し視界をクリアにしている
bind "r" "+reload_ex"
alias "+reload_ex" "normalfov; +reload; wait 180; hidefov"
alias "-reload_ex" "-reload"
  • Fキーでフラッシュライトのトグル
  • Gキーで無限フラッシュライトスクリプトのトグル
  • Tキーでスプレーを貼り付ける、同時にLook out!とキャラクターに発言させる
  • Hキーでmotd表示
  • Tabキーで押下中のみスコアボード表示(+ pingやらlerpの設定も表示)
    • また特殊感染者時にTabキーで自分自身のヘルス値が表示されるようにしている
    • たとえばハンターが生存者を拘束中は通常ハンターは自分自身のヘルスが見えないが、hud_zombieteam_showself 1している間は見えるのでそれしてるだけ
bind "TAB" "+custom_tab"
alias "+custom_tab" "+score; net_graph 1; hud_zombieteam_showself 1"
alias "-custom_tab" "-score; net_graph 0; hud_zombieteam_showself 0"
alias "custom_tab2" "togglescores; toggle net_graph; toggle hud_zombieteam_showself"
  • Mキーでチーム選択
  • 6-\ キー(キーボードの一番上の列の6以降のキー)で特殊感染者の名前をチームチャットで発言する
bind "6" "say_team Hunter"
bind "7" "say_team Jockey"
bind "8" "say_team Charger"
bind "9" "say_team Boomer"
bind "-" "say_team Witch";
bind "\" "say_team Tank";
  • ALTキー押している間はゆっくり歩く(オーラ消すため)
  • SPACEキーあるいはマウスホイールでジャンプ
  • F1で投票可決、F2で否決
  • F3で全体チャットでrdyと発言同時に/readyとも発言
    • /readyはconfogl対応のサーバーでは有効であり、試合開始の準備が出来ましたという状態をシステムに伝える
bind "F3" "say rdy; say /ready"
  • F4で観戦側(spectator)に移動、同時に観戦時用のcfg読み込み
bind "F4" "say /spectate; exec spectate; exec demo"	// spectate / demo player mode
  • F5で設定ファイルを読み込み直す
bind "F5" "exec userconfig"						// reload config
  • F6でローカル練習用の設定ファイルを読み込む
bind "F6" "exec userconfig; exec training"			// go training mode
  • F7でサーバーから切断する
bind "F7" "disconnect"								// session quit
  • F8でゲームを終了する
bind "F8" "exit"									// game quit
  • F9でスクリーンショット撮影
  • F10でデモ撮影、最大N個まで保存しておけるスクリプト
  • F11でネットグラフの切り替え
  • F12でコンソールのトグル
  • Yで全体チャット、UかCでチームチャットで発言
  • Iで被ダメージ、FF回数など表示
  • [で事前に定義されたいくつかのプリセットにてlerpの値を切り替え
  • ]で事前に定義されたいくつかのプリセットにてtickrateの値を切り替え
  • ZとXでラジオチャット
  • ,を押しながらマウスホイールの上下で、sensitivityの変更
  • .を押しながらマウスホイールの上下で、volumeの変更
  • 左クリックで主武器攻撃、右クリックで副武器攻撃
  • マウス中ボタンクリックでズーム、またズームすると同時に邪魔なクロスヘアを消す
bind "MOUSE3" "+zoom"
alias "t_zoom" "t_zoom1"
alias "t_zoom1" "alias t_zoom t_zoom2; crosshair 0; +zoom; wait 10; -zoom;"
alias "t_zoom2" "alias t_zoom t_zoom1; crosshaair 1; +zoom; wait 10; -zoom;"
  • サイドボタン1で投げ物装備、サイドボタン2でピル装備
  • BACKSPACEキーで休憩状態に以降
bind "BACKSPACE" "go_away_from_keyboard"